経営ドックのすすめ:中小企業の未来を拓くコンサルネット

中小企業の未来を拓くコンサルネット
経営ドックのすすめ

経営ドックのすすめ

業績を上げるノウハウ

 早期発見・早期治療は、健康管理の原則であるが、企業の場合も変わらない。
 しかし、どこに問題があるかわかっても、それを改善するための実行が難しい。
 実行しなければ成果は上がらない。この実行の推進に焦点を当てて、業績を上げるノウハウに高めたのが「経営ドック」である。

1.企業の現状の総点検を行い、企業の継続・発展を阻害する「問題の本質」を明確にします(頭ハッキリ)

2.わが社の存在価値を明確にし、業績回復のための「改善策」を提示します
(心スッキリ)

3.全社一丸となって取り組むための「突破口と行動計画」を策定します
(体ウズウズ)


<内 容>
(1)現状認識
  成長過程と成長要因分析(成長要因と成長段階の壁)
  取り巻く環境分析(内部環境、外部環境)
  経営分析(収益性、安定性、生産性、成長性)
  特徴分析・SWOT分析(強み、弱み、機会、脅威)
  分野別分析(商品、顧客、販売チャネル、生産体制など)
  問題点の総点検(上記以外の問題点総チェック)

(2)改善策
  中期経営戦略(数値ビジョン、事業戦略、地域・顧客戦略など)
  組織体制(経営体制、営業体制、生産体制など)
  経営管理システム(業績先行管理、資金繰りなど)
  業務プロセス改善(業務処理効率化と標準化の基本づくり)
  体質改善の突破口(価値判断基準の明確化と改善の具体策) 

<進め方>
(1)各種資料、アンケートの分析
    経営分析(決算書4期分)
    経営チェックリスト分析
    データ分析(商品分析、顧客分析など)
    経営、部門別アンケート(記名式) 
    職場意識、会社実情調査(無記名)

(2)インタビュー
    経営者、管理者、社員と個別面談
    顧客面談またはアンケート(必要に応じて)  

(3)報告書作成と報告会
  報告書を基に経営幹部が一堂に会した場で『報告会』を実施


一番上の PDF ダウンロード より資料を印刷できます。


お問い合わせは、お気軽にこちらからどうぞ

電話は 022(376)7341 反田(そりだ)まで

24時間365日承っております。

2012/11/21 08:23:consulnet.co.jp